So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

いきいき教室 [日記・雑感]

いきいき教室

4ヶ月前から、
介護予防運動教室とか健康長寿体操教室と色々
呼ばれている、寝たきり予防体操教室に行っています。

一週間に一回、一回に一時間半。

ラジオ体操、ストレッチ、筋トレ、脳トレ、いずれも緩い
体操ですが、結構効きます。

img005.jpg

当初は体操の翌日あちこちに痛みがありましたが、それが
なくなると同時に、菜園の作業の後に起きていた腰痛等が
全く起きなくなりました。

以来、腰痛も筋肉痛も感じません。以前はぺたぺた貼って
いた湿布は不要になりました。それだけ若返ったということ
でしょうか。男の機能にも良い影響があるようです。

こういうことの積み重ねが寝たきりを予防するのだと実感
出来ています。

先日は特定健康診査に行ってきました。昨年は血圧が少々
高めで肥満気味以外は全て標準以内でした。

常用している薬も皆無できましたけど、今年はどうでしょうか。
結果は一ヶ月後です。

年を取るとこんな話ばかりです。嫁さん相手でも同じですよ。
夢のない話ばかりですみません。





nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

聞いてくれます~? [日記・雑感]

本当にどうでもいい話なんだけど、聞いてもらえます?

ぼくたち夫婦はふたりとも後期高齢者ですが、今のところ、
共に元気(な積もりだけなのかも)で、出来るだけ互いに
迷惑をかけないようにしょうと約束しています。

自分でやれることは他人に頼まず、自分でやるように、と。

ぼくの嫁さんは結構働き者で、よく動きます。気は利き
すぎて時に摩擦を起こすこともあるくらい。

ただ、若いときから車の運転はぼく任せで、遂にペーパー
ドライヴァーの化石になってしまいました。

健康だとは言っても年には勝てず、週一くらいであちこちの
病院へ行きますが、自分で運転して行けないので、ぼくが
送迎をやることになります。

彼女がよく行くのは徒歩1分の歯科、5分の耳鼻科、遠い
方でも歩いて20分の眼科と内科、車で10分の整形外科。

こうしてみると、彼女も病気のデパートですなあ。
ま、ぼくも別に忙しくしている訳ではないのでいいですけど。

先日のこと。彼女は徒歩5分の耳鼻科へ独りで出かけました。
何かあったら電話するからお願いねってことで。

果たして、30分もしないうちに電話です。2時間はかかり
そうなので、今日は諦めてスーパーへ行きたいから、車で
迎えに来てくれ、という。

そんなどうでもいいような診察なら端から止めとけよ、と
舌打ちしながらぼくが行ったのは徒歩20分にある眼科。

いつも待っている筈の車寄せに彼女の姿はない。暫く待ったが
出てこない。しびれが切れたぼくは、車を駐車場に預けて院内
へ行ってみる。待合室にも会計にも彼女は居ない。

頭にカリカリ来ながら眼科のカウンターで訊いてみた。
えっ? 今日は奥さんお見えになってませんけど~、という。

おまえ! 何処で待っとんや、と電話で声を荒げてしまうぼく。
耳鼻科へ行くって出てきた筈だけど、そうじゃあなかったっけ?

そう言われれば、何となくそうだったような気がする。
振り上げてしまった拳の下ろしどころに血圧を上げながら、
耳鼻科へ向かう。

そこはうちから歩いて5分のところ。車なら1分もかからない。

ところが、折りしも、街は祭りの真っ最中。山車を通すための
規制で、動きは思うにまかせない。結局、彼女に2時間近くも
待たせてしまった。

IMG_0534.JPG

まあ、無事スーパーに寄って帰宅しましたけど、後味の悪さ
この上なし。

この独り合点も加齢のせいでしょうかねえ。末恐ろしい。




 

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

敬老会 (続) [日記・雑感]

せんだって暑中見舞いをくれた孫が
敬老の日の祝いを贈ってくれました。

ケーキとクッキーに添えられていたのが
このカードです。

img004.jpg

ちょっと見には、ただの塗り絵かと思われて
いたのですが、よく見るとそうでもなく、
ちょんまげ辺りのアイディアはオリジナルにも
思えず、どこかの絵をなぞっただけなのか。

せっかくのカードに複雑な気をめぐらす嫌な
爺さんに自己嫌悪気味なのでありました。

百歳のご婦人と、それを祝う我らが市長どの。
前途多難ですなあ。

img003.jpg

鹿嶋に明るい未来はあるのか。気張ってや
市長どの、頼りにしてまっせ!





nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

敬老会 [日記・雑感]

少し早めの敬老会へいってきました。
当たり前ですが、まあ、年寄りばっかり。

IMG_1998.JPG

IMG_1999.JPG

我らが市長さま。
IMG_2003.JPG

祝辞を読み上げる鹿野中学校生徒会長
IMG_2004.JPG

敬老会の対象者は75歳以上の9108名で
そのうち857名が喜寿、248名が米寿、
百歳超えの人が31名居るそうです。
最高齢者は107歳。

因みに常住人口は67736名。
前途多難が目に見えるようですなあ。

記念品をいただきました。

img002.jpg

IMG_2007.JPG

お弁当もこれならノロの心配はありません。
IMG_2005.JPG


喜寿の記念品として頂いたポットです。

     IMG_2009.JPG

箱だけは派手ですが、中身には何も書かれて
おりません。メーカー名も無いのっぺらぼうで、
箱に中国製とだけ記されています。
いくらなんでも、メーカー名くらいは教えてよ。
高齢者に気を遣うのも大変ですよねえ。
姥捨て山も無いしー。すまんのー。




タグ:高齢者社会
nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

孫からの暑中見舞い [日記・雑感]

兵庫県に居る小六の孫から、思いがけない暑中見舞いが届きました。
それが良く出来ていて、凄く気に入りました。

感激から見放されて久しい老人の網膜に飛び込んだ一葉のはがき。
暑さも忘れて見入ってしまいました。

この上ない出来の暑中見舞い。どうか見てやってください。

IMG_1948.JPG

     IMG_1951.JPG



デザイナー志望の可愛い女子。がんばれ!




nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱり花は咲いた うちの冬瓜 [菜園]

やっぱり花は咲いた うちの冬瓜

心配していた迷走台風が日本海に迷い込んだ後、猛烈な暑さ
が続いています。

先日、うちの冬瓜に花が付かないのは遺伝子操作のせいでは
なかろうかと、分かったようなことを書きました。

今度、あまり暑くない日を待って引っこ抜いてしまおうと、
本当に腹を決めていたのです。

何日か経ってすっかりその気になった私は、鎌を握り締めて
畑を覗いてびっくり仰天。立派な花がいっぱい咲いていたの
です。

IMG_1947.JPG

1週間後、いい加減に葉っぱを掻き分けてみると、可愛い冬瓜
の子が転がっておりました。そこらじゅうにつるを伸ばして
何処に何個なっているのか分かりません。

IMG_1938.JPG

       IMG_1939.JPG

IMG_1937.JPG

          IMG_1940.JPG

こんなに頑張ってくれてるのに、あんなこと言ってしまって
悪かったでー。間違った情報をお伝えしてすみませんでした。

収穫出来たら、嫁さんのお友達に届けなくっちゃ。

こちらはお隣りの大川さんが分けてくれたカラスおどしです。
稲の苗を作る種もみが入っている網袋で、この色をカラスが
嫌うんだそうです。本当に効き目があるみたいっすよ。

IMG_1944.JPG

これはかぼちゃのねえちゃん。美味そうでしょう?

IMG_1942.JPG





nice!(22)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿島城山公園 桜 [日記・雑感]

クビアカツヤカミキリ

今、大騒ぎになっている“ヒアリ”と同様な外来有害昆虫と
して、首が赤いカミキリ虫がTVで紹介されておりました。
中国から来て、桃、桜、梅などに害を与えているらしい。

それで、私がカミキリ虫に惹かれている訳ではありません。

何時か何処かでお伝えしたと思いますが、私が週に二回は
散歩に行く城山公園は鹿嶋の桜の名所です。

私をそこに惹きつけるのは、ぱっと咲いてあっという間に
散ってしまう桜ではなくて、足腰を鍛えるのに最適な階段
の存在です。

7月24日のことでした。いつものように城山の散歩道を歩いて
いて、真新しい木屑を根元に盛り付けた桜の老木に目を惹き
付けられてしまったのです。それは何時かTVで見た害虫に
よる被害の写真と同じ状況。

IMG_1880.JPG

        IMG_1881.JPG

IMG_1882.JPG

IMG_1884.JPG  IMG_1883.JPG


あの報道を見ていなかったら、私が木屑に注目することは
なかったでしょう。

近づいて見ると、こんもりとした木屑の上を大きなカミキリ虫
が這っています。そいつの首は赤くなく、全身焦げ茶色。

IMG_1888.JPG

残念というか、幸いというか、そいつは中国発のカミキリ虫で
はないようでしたが、とりあえず、飛び立つ前に殺しとくべと、
その場に踏みつけて潰してやりました。

春には皆がこぞって賛美してやまないソメイヨシノも、花が咲か
ない今は振り返る人もない。その老木はかなりの重症らしく放置
するのはまずかんべ。私はこれからもずっと花見をしたいもの。

要らんお世話かとも思ったが、家に帰ってすぐに市役所へ電話
した。

翌々日現場へ行って見た。今度はカメラを持って。残念ながら
誰かがそこへ来た形跡はなかった。そんな暇なんかないよな~。

よ~く見ると木屑と根っこの間に身を潜めた成虫が、じっと
こちらをにらんでいる(みたい)。

IMG_1878.JPG

車に引き返してビニール袋を持って来、一緒に居た小さいのと
お揃いで捕獲した。

IMG_1890.JPG

          IMG_1904.JPG

嫁さんになじられながら撮影した後は、容器の中へフマキラーを
吹き込んで、ガス死刑に処してやった。私にそんな趣味はないけど。

IMG_1927.JPG

       IMG_1928.JPG

ところで、こいつは何と言う虫なんだろう。松の木につくのは
白い斑点をまとっている。ということはモドキなのか。

その後は新しい木屑が出ていないので、幼虫が活躍する時期は
終わったようだが。何匹の成虫が飛び立って行った事だろう。

一匹が100匹くらいに増えるらしいから、私が処刑した2匹が
雌だったとしたら結構すごい。管があるので雌だと思うけど。
クビアカは在来種の1.5倍くらいの繁殖力を持っているそうです。

花を愛でるだけじゃなく、樹木の方にも何となく気を配る必要が
あるのかも知れません。要らぬお世話でしたね。

IMG_1930.JPG




nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花は咲かない うちの冬瓜 [菜園]

花は咲かない

これ、冬瓜です。ほったらかしなのに虫にも雑草にも
負けず、どんどん自分の縄張りを広げていってます。

IMG_1868.JPG

          IMG_1870.JPG

IMG_1872.JPG

ちょっと見には頼もしい限りなんですが、悲しいかな、
花が一つも咲きません。

昨年の秋、嫁さんが知人から立派な冬瓜を頂いてその
まま放置。実は彼女、冬瓜があまり好きでない。(本当
はただの食わず嫌いではないかと思う)

放置された冬瓜は其処に置かれたまま年を越し、春に
なってから一部が陥没。

そんなことになる前に、食べてやるのが思いやりって
もんだよね。実は私は冬瓜が嫌いではありません。

仕方ないので畑の片隅に放置。(放置場所を変えただけ)
冬瓜はやがて崩れていきました。

暖かくなって残った種が芽吹き、親に負けない立派な苗
が沢山生えてきました。

これを利用しない手はなかろうと、元気のいいのを選って
移植したって訳です。

異変というか、花が付かないのに気づいて、あっ、これが
例のあれか、と。すっかりぼけとりますなあ。

人間て、えげつないですなあ。自分たちが美味いものを
食うために、繁殖能力のないものを作っちまうんだから。

冬瓜にしてみりゃ、ええ迷惑だよ。一生懸命繁殖しようと
思っても、自分には子孫を残す能力を与えられていない。

いいのかねー、こんなことばかりやってて、そのうち
罰が当たるよ、きっと。

向こうのは地這の胡瓜です。これはちゃんと花を付けて
います、当然。

IMG_1869.JPG

見てくれの良くないトマトですが、味は結構いけます。

IMG_1874.JPG

          IMG_1873.JPG

茄子はカラスにやられて全滅。当分収穫は望めません。
あの阿呆ガラス、私がまだ寝てる早朝に来てるらしい。

美味そうなカボチャでしょ。

IMG_1867.JPG

草とのけんかも、もういい加減疲れたなあ。




nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歌舞伎鑑賞教室 国立劇場 [観光]

歌舞伎鑑賞教室

二十数年ぶりに歌舞伎を見に行きました。
教室と言うだけあって、初心者向けの解説が
あったりして、確かに勉強にはなりました。

今更、歌舞伎の勉強でもあるまいにと思わなく
もなかったのですが、冥土も近づいてること
だしって訳です。

国立劇場には初めて入りましたが、立派なもの
ですなあ。当たり前ですけど、鹿嶋の文化会館
とはえらい違いですわ。

IMG_1862.JPG

          IMG_1859.JPG

IMG_1857.JPG

       IMG_1855.JPG

IMG_1856.JPG

          IMG_1854.JPG

IMG_1853.JPG

          IMG_1848.JPG

IMG_1842.JPG

        IMG_1850.JPG

IMG_1847.JPG

          IMG_1838.JPG

IMG_1860.JPG

          IMG_1864.JPG

IMG_1863.JPG

        IMG_1865.JPG

次回は歌舞伎座にしよう。出来たらですけど~。





nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

大杉神社 稲敷市阿波

大杉神社

IMG_1799.JPG

          IMG_1802.JPG

国道125号を土浦方面へ向かう度に気になっていた、派手派手
で茨城の東照宮とも言われているらしい大杉神社へ、この度
初めてお参りに行ってきました。

別名の「あんばさま」は、所在地の地名である阿波(あば)
がなまって“あんば”になったらしいっす。

境内に“最勝”と書かれた扁額がかかった小振りな鳥居があって、
真っ赤なトンネルの突き当りがお稲荷さんです。

IMG_1803.JPG

           IMG_1804.JPG

IMG_1805.JPG

すぐ傍に勝馬神社があり、猿に引かれた馬が祀られています。
どうやら競馬の神様らしい。命を懸ける思いで供えたのであろう
馬蹄が語るのは何なんでしょう。

IMG_1808.JPG

        IMG_1806.JPG

IMG_1807.JPG

阿波から8キロ余り土浦へ寄ったところ美浦村に競馬共済組合の
馬のトレーニングセンターがあります。

当然、関係大有りなんでしょうねえ。大勝ちした人が出たのかも。

大杉神社は厄除けとか悪縁切りに利益があるそうで、素焼きの皿を
八つ当たり的に叩き割り、呪文を唱えながら本殿の前にぶち撒ければ
悪縁もびっくりして退散するらしい。

IMG_1810.JPG


          IMG_1811.JPG

IMG_1812.JPG

       IMG_1813.JPG

IMG_1814.JPG

       IMG_1815.JPG

IMG_1816.JPG

          IMG_1817.JPG

IMG_1819.JPG

          IMG_1820.JPG

IMG_1822.JPG

          IMG_1823.JPG

IMG_1827.JPG

          IMG_1833.JPG

IMG_1831.JPG

        IMG_1834.JPG

IMG_1824.JPG

       IMG_1826.JPG

IMG_1832.JPG

          IMG_1825.JPG


そのうち、馬の学校へも見学に行ってみます。
いや、私は競馬ファンではありません。
ただのやじウマですみません。


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -